トップ  »  4.01.0119アップデート予告
このエントリーをはてなブックマークに追加

4.01.0119アップデート予告

2015年2月4日

次回のアップデートでリリースとなります、4.01.0119について、代表的な新機能をご紹介いたします。

自動バックアップ機能が実装されます。

時間のかかるデータバックアップを、毎回終了するまで待つ必要はもうありません。
自動バックアップ機能は、決められた日数間隔の決められた時刻に、自動的にバックアップを行います。
※DBS販売管理をログイン状態で起動しておく必要があります。

自動バックアップ

※画面は開発中のものです。

 

受発注伝票で直接見積データが貼り付けられます。

見積機能を持たないStandard Edition、またはProfessional Editionをネットワークで運用する時、他の見積機能を持つネットワーク上のDBS販売管理で作成された見積データを参照することができませんでした。
最新バージョンでは、この制限がなくなり、ネットワーク上の見積データを、全ての受注機能を持つDBS販売管理で共有できます。
追加ライセンスのご購入をご検討中の方は、今まで以上に必要最小限の価格構成で、DBS販売管理を便利にご活用いただけます。

※画面は開発中のものです。

※画面は開発中のものです。

その他いくつかの機能が改善されます。

上記の他にも、いくつか改善される機能があります。
詳細は、リリース後のActive Updateにて、更新情報をご確認ください。

 

最新版のリリースは、2月13日(金)を予定しております。
今後ともDBS販売管理を、よろしくお願い申し上げます。

※最新版の配信は、DBS販売管理年間保守契約をいただいているユーザー様のみとなります。