トップ  »  拡張モジュール
このエントリーをはてなブックマークに追加

 » 拡張モジュール

DBS販売管理は、拡張モジュールをインストールすることで次々と機能を拡張していくことができます。
現在販売中の拡張モジュールをご紹介します。

運送会社向け拡張ツールパックⅡ

運送会社向け拡張ツールパックⅡは、DBS販売管理を運送業の業務に最適化する拡張ツールパックです。DBS販売管理の標準の売上伝票では入力しづらい伝票も、状況を確認しながらラクラク入力できます。
運送会社向け拡張ツールパックが、得意先主体での入力であったのに対し、運送会社向け拡張ツールパックⅡでは、傭車先主体での入力となっており、自社便よりも傭車が多い会社様に向けた機能内容となっております。

詳細を見る

運送会社向け拡張ツールパック

運送会社向け拡張ツールパックは、DBS販売管理を運送業の業務に最適化する拡張ツールパックです。DBS販売管理の標準の売上伝票では入力しづらい伝票も、状況を確認しながらラクラク入力できます。

詳細を見る

セット商品マスター拡張ツールパック

標準のDBS販売管理に搭載されていない、セット商品の管理機能を追加する拡張ツールパックです。 セット商品をあらかじめ専用のメンテナンス機能で登録しておくことにより、既存の各種伝票画面に簡単にセット商品のリストを貼り付けることができます。

詳細を見る

遡り単価修正拡張ツール

過去に遡って、特定の商品の売上または仕入単価を一括修正します。 伝票単位の消費税額や金額の再計算はもちろんのこと、既に締められている請求・支払データの自動更新も行います。 修正対象のデータから1件単位で伝票をリアルタイムに呼び出すこともできるので、一覧を確認しながら手作業での単価修正も簡単に行うことが可能です。もちろん単価修正リストをプリンターやCSVファイルに出力することもできます。

詳細を見る

CTI Client Network Tool

CTIネットワーククライアントツールは、DBS販売管理のCTIにネットワーク機能を拡張することができる、CTIサービスプラグインツールです。 社内ネットワーク上に複数のコンピュータが接続されている環境で、着信担当となっている一台のコンピュータで着信した電話番号を、CTIネットワーククライアントサービスがインストールされているDBS販売管理が 一斉に受信することができるようになります。 社内ネットワーク内の複数のDBS販売管理で、同時にCTIによる着信処理を行いたい場合に便利です。

詳細を見る

EASY CONNECT

Easy Connectは、DBS販売管理の拡張ツールとして動作し、別のデータベース領域の発注データを自社の受注データとして自動的に取り込む非常に便利なツールです。
一つのデータベースサーバーに、いくつもの別会社の販売管理データを蓄積し、それぞれの会社間で伝票のやり取りをしている場合に非常に有効に機能します。

詳細を見る