トップ  »  ダウンロード  »  印刷条件名前付け保存プラグイン
このエントリーをはてなブックマークに追加

 » 印刷条件名前付け保存プラグイン

印刷条件名前付け保存プラグイン

概要・インストール方法

全ての帳票印刷ダイアログで、それぞれの出力条件内容を、名前を付けて保存することができる拡張プログラムです。 DBS販売管理が起動していない状態で、ダウンロードしたファイルを実行することでプラグインをインストールすることができます。 プラグインがインストールされると、全ての帳票印刷ダイアログの上部に、以下のような項目が追加表示されるようになります。

保存ボタンをクリックすると、以下のようなダイアログが表示されます。

出力条件の名前を入力し、保存ボタンをクリックすることで、現在の出力条件の設定値一式が保存されます。
保存された条件名は、条件名ドロップダウンに追加され、名前を選択することで、設定値を呼び出すことができます。
削除ボタンをクリックすると、選択されている条件名が削除されます。(現在の条件設定はそのまま保持されます)